学力アップなび

公立校教員、360人が合格 山口県教委、22年度採用試験の倍率3・1倍58人減

2021/10/8 13:08

 山口県教委は2022年度に採用する公立校教員の試験結果を発表した。前年度より58人少ない360人が合格した。志願者は1188人で33人減り、最終倍率は3・1倍で0・3ポイント上がった。
(ここまで 93文字/記事全文 264文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • キャンペーン
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

子育てのページの最新記事
一覧