くらし

有馬三恵子さんを悼む 歌い継がれるカープ愛

2019/5/2 19:51
自宅でカープへの愛を楽しそうに語る有馬さん=2016年6月23日(撮影・高橋洋史)

自宅でカープへの愛を楽しそうに語る有馬さん=2016年6月23日(撮影・高橋洋史)

  有馬三恵子さんを千葉県市原市に訪ねたのは、2016年6月だった。「それ行けカープ」の作詞にまつわる話を聞くためである。「広島からの取材なんて久しぶりよ」。手入れの行き届いた、1人暮らしの一軒家で、おしゃれをして出迎えてくださった。広島東洋カープはこの月から一度も首位を譲らず25年ぶりのリーグ優勝を果たすのだが、この時はお互い想像すらしていなかった。
(ここまで 177文字/記事全文 1330文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • マツダスタジアムでファンに歌い継がれる「それ行けカープ」(4月24日)
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

くらしの最新記事
一覧