• トップ >
  • くらし >
  • くらし >
  • 【暗闇から抜け出したい 若年性認知症の今】<中>居場所はどこに 職場追われ、家にこもる日々

くらし

【暗闇から抜け出したい 若年性認知症の今】<中>居場所はどこに 職場追われ、家にこもる日々

2019/6/12 19:22
「くつろぎ花・花」で若年性認知症の人の家族と語り合う升谷さん(中央)。ほっと一息つける(岩国市)

「くつろぎ花・花」で若年性認知症の人の家族と語り合う升谷さん(中央)。ほっと一息つける(岩国市)

 ▽家族も孤独 本音吐き出す場を

 「いつになったら、一人前の仕事ができるんだ」。同僚の言葉に、心が凍り付いた。その日を境に、岡山市の男性(57)は職場に通えなくなった。昨年9月、若年性認知症と診断されてから3カ月後のことだった。
(ここまで 114文字/記事全文 1378文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

くらしの最新記事
一覧