くらし

親の世話 姉にどう働き掛け

2019/7/6 19:44

 高齢の親のサポートを遠くに住む姉とどう分担するかで悩む広島市西区の女性(40)からの相談です。

 「70代の両親が近くに住んでいます。年々私たち夫婦を頼ることが増えており、近い将来介護が必要になりそうです。一方、県外に住む姉が帰省するときは親も張り切っているため、姉には両親が老いていく実感がないようです。今後の親の世話や介護を姉妹で話し合って準備し、負担を分け合いたいのですが、姉にどのように働き掛ければよいでしょうか」

【読者からの回答】

★出向いて話し合い

 まずは、お姉さんの住まいの近くに宿を取って出向き、じっくり話し合ってはどうですか。お姉さんから見れば、実家に帰省したタイミングで話をされると両親と妹夫婦に囲まれて「アウェー感」があり、本音で話しにくいかもしれません。親の世話について本当はどう考えているのか、尋ねることから始めてはどうでしょう。(東広島市・主婦・39歳)

★姉妹で施設見学を

 お姉さんの家庭の状況も確認しつつ、どんなことなら協力してもらえるのか、できないことは何か、より具体的に聞いてみましょう。もし協力してもらえることが限られ、あなたの負担が大きい場合は、無理せず福祉サービスを使うことにしてはどうですか。また、いずれ介護施設を利用するつもりなら、今のうちに姉妹で見学に行くといいかもしれません。今後について話し合う良い機会になると思います。(安芸高田市・無職女性・70歳)

★手紙・ラインで連絡

 手紙や無料通信アプリLINE(ライン)を使い、両親の現状をこまめに伝えてはどうですか。この日はこんなことを頼まれたなど、ささいなことも具体的に伝えれば、お姉さんが両親の世話について考えるきっかけになると思います。また、連絡する際は、自分だけで親を支えるのは難しいから相談に乗ってほしいと付け加えましょう。控えめにお願いすれば、協力しなくちゃと思ってもらえるかもしれません。(呉市・主婦・50歳)

★用件のメモ見せて

 両親に何か頼られたら、その日付と用件を日ごろからメモしておくといいですよ。お姉さんと話す時にそのメモを見せたり、メモを基に連絡すれば、どれくらいの頻度でどうあなたが両親をサポートしているのか、よく伝わると思います。あなたの大変さや不安がストレートに感じられたら、両親はいつまでも元気ではないと分かってもらえるのではないでしょうか。(福山市・主婦・43歳)

★姉は経済的支援を

 日々の世話はあなた、経済的な支援はお姉さんといったように、負担を分けてはどうですか。本格的に介護が必要になった際、県外に住むお姉さんが実家に通うのは難しいかもしれません。私自身、世話は親の近くに住む姉に頼み、遠くにいる私は金銭面で援助しています。負担の種類は違いますが、今のところ姉とのトラブルはなく、うまく分担できていますよ。(呉市・会社員男性・38歳)

【係から】

 介護の経験のある人を中心に30通を超える意見が届きました。今の気持ちを素直に伝えるよう勧める声が多かったです。きょうだい間で親の介護でもめることはよくあるようで、仲が悪くならないよう気を付けてという指摘もありました。(福田彩乃)

【お答え待ってます】共働き夫婦 家計どう分担

 共働き夫婦の家計の分担に悩む広島市中区の会社員男性(29)からの相談です。

 「わが家は共働きで、妻と私の給与額は同じくらい。でも、妻は今を楽しく過ごすのを大切にし、細かく計画せずにお金を使います。一方、私はまず生活費を確保しないと不安で、貯蓄もしっかりしたい。夫婦のどちらかに給与を全額預けて任せるか、同じ額ずつ出すべきか…。それとも食費は私、光熱費は妻と項目別に分けるか。お互い納得して家計を分担するには、どうすればいいでしょう」

 掲載者には図書カードをお送りします。匿名希望でも、住所、名前、職業、年齢、電話番号を明記してください。

この記事の写真

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 「よろず相談室」は、日頃もやもやするする悩みを毎回取り上げ、読者の皆さんから寄せられた「私はこうしている」「こんなふうにしたらうまくいった」など回答を紹介するコーナーです。あなたの悩みや回答をぜひお寄せください。

  • 郵送

    〒730-8677広島市中区土橋町7-1
    中国新聞「よろず相談室」係

    ファクス

    中国新聞「よろず相談室」係
    082-291-5828
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

よろず相談室の最新記事
一覧

  • 友人の孫自慢、うんざり (5/8)

     友人の孫自慢に閉口する広島市の70代主婦からの相談です。 「友人は自分の幼い孫をやたら自慢します。無料通信アプリLINE(ライン)で写真や動画を続けて送ってきて、気がめいりそう。会ったこともない子ど...

  • 【拡大版】自転車マナー、注意点は (4/17)

     いつもの自転車の乗り方が歩行者の迷惑になっていないだろうか―。広島市西区の会社員男性(27)からの相談に60件を超す意見が寄せられました。あらためて自転車の運転マナーをおさらいしながら、今回は拡大版...

  • 夫の会社の「夫人会」が嫌 (4/3)

     夫(56)の会社の「夫人会」という組織に悩む広島県の会社員女性(45)からの相談です。 「夫の会社には、男性管理職の妻でつくる夫人会があります。食事会や夫の仕事を支える方法を学ぶ研修会がありますが、...

  • 職場復帰 3年のブランク 「プレッシャーに心が折れそう」 (3/20)

     3年ぶりに職場復帰して仕事のブランクに戸惑う広島市の50代会社員女性からの相談です。 「家庭の事情で3年ほど休んでいた職場に復帰しました。事務系の部署ですが、メンバーも仕事内容も随分変わり、戸惑って...

  • 離婚した娘が戻り生活一変 (3/6)

     離婚して実家に戻った娘(32)との生活に悩む広島市安佐北区の女性(66)からの相談です。