くらし

夫と義母 毎日長電話

2019/8/31 19:28

 毎日のように義母と長電話をする夫に悩む広島市東区のパート女性(33)からの相談です。

 「2年前に結婚し、夫と2人暮らしです。一人息子の夫は夕食後、離れて暮らす母親に毎日といっていいほど電話をかけます。とりとめもない世間話がほとんど。1時間近く続くこともあり、うんざりしています。『やめて』と言っても聞き入れてくれません。私にも会話に加わるよう促してきます。電話の回数を減らしてほしいのですが、どうすればいいでしょうか」

【読者からの回答】

★自分の自由時間に

 私も似た経験があり、うんざりする気持ちは分かります。私の夫は、同居する義母に毎晩ふとんを敷き、マッサージもして、まるで夫婦のようでした。やめてと頼むと、夫は「親孝行して何が悪い」と逆切れ。そこで、趣味の洋裁に打ち込み、姉や友人と旅行に行って自分の世界を持つようにしました。夫の電話の時間を自分の自由な時間として楽しめば、次第に心も晴れるのではないでしょうか。(廿日市市・主婦・80歳)

★「やめて」は逆効果

 夫はいわゆるマザコンなのかもしれません。「やめて」と言うのは、母親を否定されたように受け止められて逆効果になりそうです。電話代が気になるなら、義母にメールやLINE(無料通信アプリ)の使い方を教えてあげてはどうですか。そちらの方が新鮮で楽しくなり、電話の回数が減るかもしれませんよ。(広島市佐伯区・主婦・39歳)

★一番の理由 整理を

 夫の長電話を快く思わない一番の理由を考えてみてはどうですか。電話の頻度、会話の内容、通信費…。今は全てが一塊になって、とにかく嫌だと感じているのかもしれません。自分の気持ちを整理し、最も我慢できないことを夫に話せば、分かってもらえるのではないでしょうか。(広島市中区・パート女性・57歳)

★逆にやってみては

 あなた自身も夫がいる前で、実家の両親や親戚にわざと長電話をしてみてはどうでしょう。夫にいくら訴えても分かってもらえないのなら、あなたの気持ちを身をもって体感してもらいましょう。夫が嫌だと感じたら、あなたの話も聞いてくれると思います。(広島市中区・パート女性・56歳)

★相手の思い聞こう

 電話を控えてと頼むだけでなく、あなたの気持ちをあらためて夫に伝えるべきです。毎日不愉快に感じている、急用でないなら手短に済ませてほしいなど素直に話してみてはどうですか。夫は遠方の母親のことが心配なのかもしれません。相手の話もよく聞き、互いの思いをじっくり話し合うことを勧めます。(東広島市・主婦・69歳)

★割り切れると楽に

 やめてと頼んでも、夫は隠れて電話し続けそうですね。それならあなたは無理に会話には加わらず、内容を聞きたくなければ他の部屋に移りましょう。「電話のおかげで夫の機嫌がいいなら、まあいいか」と割り切れると、少し気持ちが楽になるかもしれません。(広島市安佐南区・公務員女性・38歳)

【係から】

 夫婦の仲を壊さず解決するための意見が目立ちました。電話は週に1度と決める、電話を早く切るための相づちの仕方を夫と考えるという案も届きました。夫の意識が電話に向かないよう、夫婦で趣味に熱中する時間をつくってはという声もありました。(福田彩乃)

【お答え待ってます】ファッションセンス、自信ない

 ファッションセンスに自信がない広島市西区の会社員女性(35)からの相談です。

 夏が終わり、衣替えの季節。秋を感じるコーディネートにしたいのですが、自分のセンスに自信が持てません。周りの人にも「それいいね」などと褒められたことがないんです。毎朝、出勤前に30分以上、何を着ようか迷います。買い物に行っても目移りするばかり。店員さんから「似合う」と言われても「お世辞かな」と思います。すてきな着こなしの秘訣(ひけつ)を教えてください。

 掲載者には図書カードをお送りします。匿名希望でも、住所、名前、職業、年齢、電話番号を明記してください。

この記事の写真

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 「よろず相談室」は、日頃もやもやするする悩みを毎回取り上げ、読者の皆さんから寄せられた「私はこうしている」「こんなふうにしたらうまくいった」など回答を紹介するコーナーです。あなたの悩みや回答をぜひお寄せください。

  • 郵送

    〒730-8677広島市中区土橋町7-1
    中国新聞「よろず相談室」係

    ファクス

    中国新聞「よろず相談室」係
    082-291-5828
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

よろず相談室の最新記事
一覧

  • 友人の孫自慢、うんざり (5/8)

     友人の孫自慢に閉口する広島市の70代主婦からの相談です。 「友人は自分の幼い孫をやたら自慢します。無料通信アプリLINE(ライン)で写真や動画を続けて送ってきて、気がめいりそう。会ったこともない子ど...

  • 【拡大版】自転車マナー、注意点は (4/17)

     いつもの自転車の乗り方が歩行者の迷惑になっていないだろうか―。広島市西区の会社員男性(27)からの相談に60件を超す意見が寄せられました。あらためて自転車の運転マナーをおさらいしながら、今回は拡大版...

  • 夫の会社の「夫人会」が嫌 (4/3)

     夫(56)の会社の「夫人会」という組織に悩む広島県の会社員女性(45)からの相談です。 「夫の会社には、男性管理職の妻でつくる夫人会があります。食事会や夫の仕事を支える方法を学ぶ研修会がありますが、...

  • 職場復帰 3年のブランク 「プレッシャーに心が折れそう」 (3/20)

     3年ぶりに職場復帰して仕事のブランクに戸惑う広島市の50代会社員女性からの相談です。 「家庭の事情で3年ほど休んでいた職場に復帰しました。事務系の部署ですが、メンバーも仕事内容も随分変わり、戸惑って...

  • 離婚した娘が戻り生活一変 (3/6)

     離婚して実家に戻った娘(32)との生活に悩む広島市安佐北区の女性(66)からの相談です。