くらし

<お題>ママ友が無視 どうする?

2019/10/21 19:56

 ママ友付き合いが難しいと思ったことはありませんか。幼稚園年中の長男がいる広島市中区の主婦(29)は、ママ友たちのグループLINE(無料通信アプリ・ライン)から外されて悩んでいるそうです。1日に20件以上、他のママ友の悪口や、夫への不満が送られてきて返事をしなかったのが悪かったのか。最近は道で会っても無視されて孤立し、子どもが同じ組なので子どもに影響が及ぶことも心配しているといいます。皆さんなら、そういった友達にどう対応しますか。

 ▽読者から

 ■外れてラッキー

 小学生2人の母親です。わが子が幼稚園に通っていたとき、私はママ友のグループラインには入りませんでした。でも、何人か仲のよい友達がおり、十分楽しく過ごせました。悪口や不満だらけのグループなんて、内心「外れたい」と思っている人もたくさんいるはずです。「外れてラッキー」くらいの気持ちでいてよいのではないですか。(広島市西区・パート女性・48歳)

 ■別の友達が助け

 私も以前、ママ友にあからさまに嫌そうな態度を取られたことがありました。原因が分からず、本当につらかったです。そんなとき助けになったのが、家族や別の友達の存在です。愚痴を聞いてもらうだけで、ずいぶん気持ちが晴れましたし、気にならなくなりました。それに互いの子ども間では、特に問題が起こりませんでしたよ。(東広島市・主婦・37歳)

 ■あいさつで十分

 経験から言って、子どもの幼稚園時代のママ友とは、その後はほとんど疎遠になります。相手が自分にとって大事な人なら、連絡を取ったり、気持ちを害したことを謝ったりすればいいでしょう。でもそうでなければ、あいさつだけの関係でよい気がします。(福山市・保育士女性・48歳)

 ■気遣いの場合も

 私もいくつかラインのグループに入っています。中には全く返事をしない人がおり、その人抜きで新しいグループをつくることがあります。悪気はなく、むしろ「連絡が不要なんだな」と気を使ってのことです。どういう気持ちであなたをグループから外したのか、本人に聞いてみてはどうですか。思っているほど深刻な問題ではないかもしれませんよ。(広島県府中町・パート女性・51歳)

 ■割り切れば楽に

 わが子の幼稚園でも、ママ友グループのようなものがありました。妻が誘われましたが、夫婦で相談して「関わらないでおこう」と決めました。でも、わが家には何の損もありませんでした。相談者の方も、自分は自分と割り切ってよいのではないでしょうか。そのほうが、時間も有効に使えますし、ストレスも減る気がします。(福山市・会社員男性・41歳)

 ■ママ友は必要?

 「ママ友」はそもそも必要なのでしょうか。私は人と群れるのが苦手なので、いろんな所で無視されたり、グループに誘われなかったりしてきました。でも、最低限の会話はするので、特に困ることはありませんでした。グループから外されたり、無視されたりして不安になるような友達なら、いなくてもよい気がします。(広島市中区・主婦・69歳)

 ▽専門家から

 ■SNS、適度な距離感大切 広島修道大健康科学部(広島市安佐南区) 西野泰代教授

 ラインなど、会員制交流サイト(SNS)上で起こるコミュニケーショントラブルを研究しています。インターネット上の文字だけでやりとりし人間関係がこじれると、精神的につらいですよね。

 ママ友のように日々顔を合わせる相手の場合、SNSでの会話が長引くと、共通の知り合いの悪口などネガティブな話題になりがちです。相手の表情や状況が見えないため、相手が不快に思っていたとしても分かりにくい。育児や家事で忙しいときに、「共感」してほしいからと何十通もメッセージを送られるのも困りますよね。

 今後も付き合いたい相手なら、SNS上での行き違いを解消するために直接会って話すのも有効です。でも、そうでなければ、あいさつ程度の関係を保ち「大人の対応」を貫けばよいのではないでしょうか。

 SNSでは、適度な距離感を保つことが大切です。込み入った話はしない▽夜9時以降と早朝、食事中はしない▽長時間の会話は避ける―などのマナーを守り、気持ちよく付き合える人とやりとりすればよいのです。

 ▽担当記者から

 「『ライン外し』をするようなママ友は、気にしないで」という意見が多かったです。西野教授によると、幅広い年齢層で同じようなSNS上のトラブルが起きているそう。ネットでのやりとりもいいですが、顔を見て話すほうが、やっぱり私は落ち着きます。(標葉知美)

 ▽次回のお題は

 ■わが子がいじめられそう

 わが子がいじめられそうになったとき、皆さんならどう対応しますか。広島市の会社員女性(39)は、幼稚園年長の長女が最近友達から「ばか」「ぼーっとしている」などと言われるそうです。帰宅後、「とても嫌なことを言われた」と泣きますが、幼稚園では瞬時に反応できずぼんやりしているよう。女性は言葉の暴力がエスカレートしないか心配しています。そんな子どもにどう声を掛ければいいでしょう。幼稚園の先生や友達の保護者への伝え方の工夫も教えてください。

この記事の写真

  • 西野泰代教授
  • コスモスだ〜いすき!(玲衣ちゃん、広島市安芸区)

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 「子育てカタリバ」は、乳幼児の子育てや仕事と育児の両立などについて、率直に語り合う場にしていきたいと思います。無料通信アプリLINE(ライン)で投稿ができる「中国新聞くらし」のアカウントもできました。郵送やメール、ファクスでの投稿もお待ちしております。

  • 郵送

    〒730-8677広島市中区土橋町7-1
    中国新聞「子育てカタリバ」係

    ファクス

    中国新聞「子育てカタリバ」係
    082-291-5828
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

子育てカタリバの最新記事
一覧

  • <お題>「ペット飼って」と言われたら (2/15)

     新型コロナウイルス感染拡大の影響が続いて子どもがイベントに参加したり友達と遊んだりするのが難しい中、子どもにせがまれてペットを飼うことを検討する家庭もあるでしょう。ただ、散歩や餌やりなどの世話に子ど...

  • <お題>きょうだい、平等に愛せている? (1/11)

     「きょうだいを平等に愛せていないのではないか」と自分を責め、戸惑うことはありませんか。親と同じ短所がある子どもが何となく疎ましいとか、甘え上手な子どもばかりをかわいく感じてしまうケースがあるようです...

  • <お題>「勉強しなさい」強く言う? (12/14)

     子どもに勉強をさせようと、情熱的になり過ぎることはありませんか。「何時になってでもやりなさい」と強く迫ったり、そばで教えながら、九九やひらがなが覚えられない子どもを「こんなに簡単なことができないの」...

  • <お題>2人目不妊治療をしたい (11/9)

     助成制度の拡充が検討されている不妊治療。1人目だけでなく2人目の子どもがなかなかできず、治療を選ぶ人もいます。今いるわが子に「きょうだいをつくってあげたい」と思うだけでなく「一人っ子はかわいそう」と...

  • <お題>親のゲーム時間、どう影響 (10/12)

     夫がスマホゲームや動画投稿サイト「ユーチューブ」に熱中し、子どもがまねをして困る―。そんな悩みが少なくないようです。逆に妻が熱中しているケースもあるかもしれません。「子どものゲームの時間を制限したい...