くらし

庭に猫のふん 隣が餌付けか

2020/2/8 20:05

 近所の猫のふんに悩む広島市安佐南区の会社員男性(40)からの相談です。

 「最近、家の庭によその飼い猫や野良猫がふんや尿をするようになりました。どの猫も隣の家にも出入りしていて、隣人が餌をやっている気がします。ただ、直接苦情を言ってトラブルになるのは避けたい。猫を寄せ付けない薬もあるようですが、迷惑している自分が買うのは納得できません。保健所は猫を引き取ってくれないとも聞きました。いい解決策はないでしょうか」

読者からの回答

★町内会長に相談を

 ふんや尿は臭いもあって嫌ですよね。私たちの地域では、野良猫に餌やりをする人がいて、多くの家が被害を受けました。7、8年間我慢していましたが、ある人が困り果てて直接伝え、収まりました。ただ、なかなか直接は言いにくいと思います。町内会長に相談してみましょう。飼い猫も含めて、回覧板やごみステーションの張り紙などで責任ある行動を啓発してもらってはどうですか。(福山市・主婦・55歳)

★100均グッズを活用

 今後の近所付き合いもあるので、隣人とのけんかは避けたいですね。誰かを頼るよりも、自分で解決できる方法を探した方が早いと思います。私の家では、100円ショップで買ってきたトゲトゲの猫よけシートやレジャーシートを、ふんに悩まされていた場所に粘り強く張り続けました。すると、何カ月かたったころ、野良猫がわが家へ寄りつかなくなりました。(広島市安芸区・主婦・46歳)

★コーヒーかす効果

 わが家では昨夏、家の玄関前に猫がふんをするようになりました。草抜きをしていると手に触れ、嫌でした。知人から、ドリップ後のコーヒーかすを水で溶いてまくと効果があると聞いて、実践しました。するとすぐに寄りつかないようになり、一安心です。今も予防のため、コーヒーを飲むたび、そのかすをまくようにしています。(大竹市・無職女性・72歳)

★超音波装置で対策

 わが家は悩んだ末におととし、超音波の猫よけ装置を3台買いました。塀や車庫前など猫の侵入ルートに置くと、効果てきめん。ふんや尿の被害はなくなりました。「迷惑している自分が買うのは納得できません」という気持ちはよく分かります。猫の性格などによって必ず効果があるわけではないらしいですが、私はもっと早く買って対策すればよかったと思っています。(広島市東区・主婦・48歳)

★地域で管理しては

 野良猫であれば、地域で適切に餌をやり、トイレを作り、雌に避妊手術をするといいと思います。いわゆる「地域猫」活動です。私の周りでは、30匹以上いた野良猫が1桁まで減りました。人に懐いた後に餌をやらないと、空腹から大声で鳴き続ける猫もいます。攻撃的になり、私はかみつかれたこともあります。市役所や自治会に相談してみましょう。(安芸高田市・自営業男性・42歳)

係から

 40通を超す回答は、あの手この手で猫を寄せ付けない自衛策が目立ちました。ただ、1度収まっても「別の猫が来て…」と悩む声もあり、個々の対応では限界もありそうです。地域猫活動のように、住民が協力して対応する努力が近道かもしれません。(桜井邦彦)

【お答え待ってます】親戚間のお祝い どうすれば

 親戚同士の入学祝いのやりとりに悩む広島市東区の主婦(42)からの相談です。

 「義理の兄の息子と娘が中学と大学に合格した時、3万円のお祝いをそれぞれ渡しました。ですが、わが家の娘の小学校入学時には、向こうから何の祝いもありませんでした。正月のお年玉もこちらからだけです。私の娘がないがしろにされているようで納得できず、夫に不満を伝えましたが、兄弟で話し合ってくれません。皆さんは親戚間でのお祝いをどうしていますか」

 質問と回答の掲載者には図書カードをお送りします。匿名希望でも、住所、名前、職業、年齢、電話番号を明記してください。次回は3月1日の予定です。

この記事の写真

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

よろず相談室の最新記事
一覧

  • 離婚した娘が戻り生活一変 (3/6)

     離婚して実家に戻った娘(32)との生活に悩む広島市安佐北区の女性(66)からの相談です。

  • 退職後も料理しない夫 (2/20)

     リタイアした夫(66)に自分の食事ぐらいは作ってもらいたいという広島市佐伯区の女性(62)からの相談です。 「夫は仕事を辞めてからも全く料理をしません。私がパートからへとへとで帰ってきても、食事が出...

  • 息子がもらうバレンタインチョコ多くて…お返し憂鬱 (2/6)

     息子のバレンタインチョコのお返しに悩む広島市東区の女性(39)の相談です。 「小学5年の次男はクラスの女の子たちから、毎年バレンタインデーにチョコレートを7個くらいもらいます。高そうなチョコも、そう...

  • 一方的に話す夫にうんざり (1/23)

     夫の一方的な話し方にうんざりしている広島市佐伯区の主婦(50)からの相談です。 「5歳年上の夫は自分ばかりしゃべりたがります。話題は、自分が好きな野球や会社での出来事など。私が聞き役に疲れていてもお...

  • カスハラ、どう対応すれば (1/9)

     客からの理不尽な要求「カスタマーハラスメント」(カスハラ)に悩む広島県北部の女性(56)からの相談です。 「美容室で働いています。1人に1回限りのサービスを強引に2回受けたがる客がいます。割引券以上...