くらし

レンズ越しに介護の温かみ フォトライターの野田さん写真集

2020/5/14 19:54
尾道市の施設利用者(左)と所長(写真集「オレが覗いて来た介護最前線」から)

尾道市の施設利用者(左)と所長(写真集「オレが覗いて来た介護最前線」から)

 尾道、福山の両市をはじめ全国の介護現場を捉えた写真集「オレが覗(のぞ)いて来た介護最前線」を、介護分野専門のフォトライター野田明宏さん(64)=愛媛県上島町=が出版した。親の介護や施設勤務の経験を生かし、活動をまとめた初の写真集。「介護の世界悪いもんじゃないよと、ありのままの雰囲気を伝えられた」と話す。
(ここまで 153文字/記事全文 1051文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 福山市の施設職員(右)と子(中)=写真集「オレが覗いて来た介護最前線」から
  • 「自分がどう介護されるか知ることが、安心感につながる。写真集がその一助にもなれば」と野田さん
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

くらしの最新記事
一覧