• トップ >
  • くらし >
  • くらし >
  • 人生は何歳からでも 広島ゆかりの川崎淳与さん遺作 新著「80代の今が最高と言える」 

くらし

人生は何歳からでも 広島ゆかりの川崎淳与さん遺作 新著「80代の今が最高と言える」 

2020/8/1
「80代の今が最高と言える」から(撮影は主婦の友社・佐山裕子)

「80代の今が最高と言える」から(撮影は主婦の友社・佐山裕子)

 広島で青春時代を過ごした東京・南青山のギャラリーオーナー、川崎淳与(あつよ)さんが新著「80代の今が最高と言える」を刊行した。好きな作家の作品に囲まれた川崎流ライフスタイルをカラー写真で紹介する。同世代や後輩の女性たちに向け「何歳になっても人生を楽しんで」との願いを込めた。
(ここまで 138文字/記事全文 573文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 「80代の今が最高と言える」から(撮影は主婦の友社・佐山裕子)
  • 「80代の今が最高と言える」から(撮影は主婦の友社・佐山裕子)
  • 「80代の今が最高と言える」から(撮影は主婦の友社・佐山裕子)
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

くらしの最新記事
一覧