くらし

鳥取県でコロナ感染者が急増 年末年始、クラスター4件

2021/1/14 13:15

 新型コロナウイルスの感染者数を全国最少レベルに抑えていた鳥取県で年末年始、クラスター(感染者集団)が4件相次ぎ、感染者が急増した。昨年12月24日までは計79人だったが、それ以降1月12日までに県西部を中心に87人が判明し、倍以上になった。ゼロだった死者も2人。保健所の早期調査で山は越えたが、県は「感染力が増している」と警戒し、事業者の対策徹底や病床の追加を急ぐ。
(ここまで 184文字/記事全文 745文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

医療・健康の最新記事
一覧