くらし

健康管理の甘さ謝罪 松江の山陰合銀、計9人感染

2021/1/30 13:29

 松江市の山陰合同銀行は29日、証券業務に特化した松江コンサルティングプラザ(同市朝日町)で新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が発生したことを受けて記者会見を開き、清田睦人専務執行役員が「集団感染が発生したことを深くおわび申し上げる」と謝罪した。従業員の健康管理に甘さがあったとして、再発防止策を徹底するとした。
(ここまで 161文字/記事全文 516文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

医療・健康の最新記事
一覧