くらし

山口県でスギ花粉の飛散始まる 平年の70%程度か

2021/2/4 10:12

 山口県医師会は3日、県内でスギ花粉の飛散が先月31日に始まったと宣言した。暖冬の影響でスギの開花が早まった昨年に比べ3日遅い。県内19カ所の観測地点のうち長門市の医療機関1カ所で先月31日、今月1日の2日連続で1平方センチ当たり1個以上の花粉を観測し基準を満たした。同会は、飛散量は平年の70%程度と予測している。
(ここまで 158文字/記事全文 158文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

医療・健康の最新記事
一覧