くらし

「シニアの悲哀」一線を離れた業務増えた/転職して資格、充実の日々 【この働き方大丈夫?】第8部反響

2021/2/7 19:02
マンションの管理人として清掃に励む広島市安佐南区の男性(72)。2カ月余り就活して働き始めた

マンションの管理人として清掃に励む広島市安佐南区の男性(72)。2カ月余り就活して働き始めた

 連載「この働き方 大丈夫?」第8部「シニアの悲哀」に、読者から無料通信アプリLINE(ライン)やメールで多くの反響が寄せられた。いったん退職すると急に働きづらくなる実情への疑問や、当事者への共感の声が相次いだ。

 定年後に再雇用された職場で冷遇される―。中国地方の男性(62)の記事に「自分も同じ」とラインで寄せたのは、製造業で働く三原市の男性(64)だ。仕事量は同じなのに年収が2割カットされてしまったことに納得がいかない。

 ▽さらなる賃下げ強いられて…
(ここまで 228文字/記事全文 1542文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

この働き方、大丈夫?の最新記事
一覧