くらし

【この働き方大丈夫? エピローグ】本当の働きやすさって?<4>連載を終えて 探し続けた問いの答えは

2021/2/26 19:51
イラスト・大友勇人

イラスト・大友勇人

 2019年12月から始まったこの連載。計8部の取材で出会った人は100人以上に上ります。読者からも300件近くの反響が寄せられました。最終回は、先行きが不透明な時代の「働き方」をテーマに多くの皆さんに接した担当記者2人が、連載への思いや心に残ったエピソードを紹介します。

 ▽画一的な価値観、心の呪縛 報道センター社会担当・ラン暁雨

 「就職氷河期」というワードに敏感に反応してしまうのは、自分も同世代だからだろう。バブル崩壊後の「失われた20年」の中で育ち、就活で苦労した先輩や同級生は少なくない。派遣社員の友人、就職に失敗して自ら命を絶った知人もいる。生まれた時代で生じる理不尽な格差。30、40代になった当事者の声を聞きたくて始めた連載だった。
(ここまで 324文字/記事全文 2215文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • イラスト・大友勇人
  • ラン暁雨
  • 林淳一郎
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

この働き方、大丈夫?の最新記事
一覧