くらし

呉市感染1カ月超ゼロ 往来多い広島市で変異株確認、予防継続呼び掛け

2021/3/16 10:32

 呉市内での新型コロナウイルスの感染者確認の発表が2月14日以降、1カ月を超えてゼロが続いている。芸南賀茂地区では、東広島市を除く他の市町でもこの1カ月は確認されておらず、東広島市では今月7日以降、ゼロが続く。ただ、往来する機会の多い広島市で感染力が強いとされる変異株が確認されたこともあり、呉市福祉保健部は「気を緩めずに感染予防策を徹底してほしい」と呼び掛ける。
(ここまで 182文字/記事全文 649文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

医療・健康の最新記事
一覧