くらし

新型コロナ検査キット確保へ 広島県、医薬品卸と協定

2021/3/19 12:58

 広島県と医薬品卸のティーエスアルフレッサ(広島市西区)は18日、新型コロナウイルスの検査キットの確保に関する協定を結んだ。一定量を同社が備蓄し、県の要請があれば速やかに福祉施設や医療機関に供給すると定める。感染の再拡大でキットが不足する事態に備えて、安定的に検査できる態勢を整える。
(ここまで 142文字/記事全文 454文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

医療・健康の最新記事
一覧