くらし

コロナ感染急増なら強制必要 医療機関受け入れで広島知事

2021/4/17 11:18
広島県庁で医療提供体制について課題や提案を話す湯崎知事

広島県庁で医療提供体制について課題や提案を話す湯崎知事

 広島県の湯崎英彦知事は16日、新型コロナウイルス禍の医療提供体制をテーマにした日本記者クラブ(東京)主催の記者会見に県庁からウェブ出席した。感染者が急増した時の医療機関の受け入れ態勢づくりについて「協力に基づく構築だけでなく、一定の強制的な枠組みを考えなければならない」との認識を示した。
(ここまで 145文字/記事全文 431文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

医療・健康の最新記事
一覧