• トップ >
  • くらし >
  • くらし >
  • まるで小さな森、コケテラリウム人気 コロナ禍の「おうち時間」で育てるこつ

くらし

まるで小さな森、コケテラリウム人気 コロナ禍の「おうち時間」で育てるこつ

2021/5/28 20:34
アクリル容器や小瓶にコケを植え込んだテラリウム。動物の人形を添えるとキュート

アクリル容器や小瓶にコケを植え込んだテラリウム。動物の人形を添えるとキュート

 まるで小さな森のよう。緑のコケをガラス瓶などに飾って室内で観賞する「コケテラリウム」の人気が高まっている。実はコケの種類は豊富。じっくり眺めると形もさまざまで愛らしい。新型コロナウイルス禍で「おうち時間」が長引く中、育てるこつをつかんで癒やされてみませんか。
(ここまで 130文字/記事全文 1135文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • グラフィック・末永朋子
  • コケテラリウムはふたをして育てよう
  • 「手のひらにある森の世界を楽しんでほしい」と語る本宮さん(広島県安芸太田町の三段峡)
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

くらしの最新記事
一覧