くらし

島根県内で初めてコロナ死者 県、早期治療を改めて徹底

2021/6/17 11:18

 島根県内で新型コロナウイルスの感染者が昨年4月に確認されて以降、初めての死者が16日発表され、全国の都道府県で唯一続いていた死者ゼロが途切れた。県は感染力が強く、重症化しやすい変異株への懸念を強め、医療提供体制の強化や迅速で幅広い検査に引き続き取り組むとしている。
(ここまで 133文字/記事全文 382文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

医療・健康の最新記事
一覧