くらし

男性もメークで「画面映え」 美肌・目力…気分も上がる

2021/7/2 19:03

 男性が化粧をする「メンズメーク」への関心が高まっている。ファッション誌が相次いで特集を組み、市場規模も右肩上がり。ジェンダーレス化の流れに加え、ウェブ会議で自分の顔を見たり、会員制交流サイト(SNS)に写真投稿したりする機会も増えた。「画面映え」を意識する男性は多いようだ。

 メーカーで営業を担当する田端太雅(ひろまさ)さん(26)=広島市中区=は毎朝、鏡に向かう。洗顔後に化粧水や乳液で保湿したらメーク開始。肌のくすみやニキビ痕をカバーするBBクリームを顔全体にのばし、フェースパウダーで余計な脂分を取る。コンシーラーで目の下のくまを消し、眉をアイブローで整えたら完成だ。顔色がワントーン明るくなり、きりっとした雰囲気になった。

 ▽モテ狙いじゃなくて「自己プロデュース」…
(ここまで 338文字/記事全文 1439文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • キャンペーン

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

オンライン的生活の最新記事
一覧