くらし

きちんと感+動き楽ちん 仕事中も普段もワークスーツ

2021/7/31 19:31
仕事中だけでなく街着にも使えるWWSのワークスーツ。Tシャツとスニーカーで軽やかに

仕事中だけでなく街着にも使えるWWSのワークスーツ。Tシャツとスニーカーで軽やかに

 見た目はスーツなのに動きやすく、洗濯機で丸洗いもできる―。作業着のような機能性を持つ「ワークスーツ」が注目されている。仕事中はもちろん、普段着にもなる使い勝手の良さが魅力。コロナ禍による働き方の多様化で、シーンを問わない「ボーダーレスウエア」として浸透しそうだ。

 竹原市の酒造会社で営業を担当する吉村剛さん(52)は、人気の火付け役になったブランド「ワークウェアスーツ(WWS)」のジャケットを愛用する。ポリエステル100%の生地は軽くて伸縮性があり、ポケットも充実。重い酒瓶を運ぶ際も動きやすくて疲れにくい。それでいてウェブ会議や商談にも対応できる洗練されたデザインだ。

 特にうれしいのが自宅の洗濯機で洗えて、翌日には乾くこと。「夏場は汗をかくし、毎日清潔に保ちたい。クリーニング代も節約できる」と満足そう。しわにもなりにくく、移動中は小さく畳んでかばんに入れ、営業先でさっと羽織れる。はっ水性もあり、急な雨でも心強いという。

 ▽テレワークの拡大、追い風に
(ここまで 430文字/記事全文 1093文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 上下で違う色を合わせたジャケパンスタイル。淡色を合わせると夏でも涼やか
  • セットアップスタイルできちんと感を演出。パンツはウエストゴムで楽ちん
  • 上下が一つに繋がっているジャンプスーツもジャケットを合わせればオフィス仕様に
  • 青山商事の「ゼロプレッシャースーツ」(青山商事提供)
  • ネクタイと革靴を合わせるとオフィス仕様に。くるぶし丈のパンツで抜け感を(青山商事提供)
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

くらしの最新記事
一覧