くらし

FILE93 あざ 宮本形成外科 宮本純平院長

2021/8/10 19:28
宮本形成外科 宮本純平院長

宮本形成外科 宮本純平院長

 レーザー、乳幼児に効果的

 目立つところにあると気になる「あざ」は、レーザーを用いる治療が主流だ。生まれながらのあざは乳幼児のうちに治療すると、きれいに消せることが多いという。宮本形成外科(広島市南区)の宮本純平院長(46)に、あざの種類や治療について聞いた。(衣川圭)
(ここまで 135文字/記事全文 2016文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • キャンペーン

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

専門医が診るの最新記事
一覧