6.中国新聞デジタルの利用申し込み・変更

■利用するにはどのような手続きが必要ですか?
中国新聞IDを取得後、デジタルコースへお申し込みください。

■実家で中国新聞を月決め購読しています。購読者向けコース「朝刊購読(宅配+デジタル)」、「セット購読(宅配+デジタル)」を申し込めますか?
購読者向けコースはご自宅で中国新聞を月決め購読している購読者とその同居家族の方に限らせていただいております。

■中国新聞を駅やコンビニで買って購読しています。購読者向けコース「朝刊購読(宅配+デジタル)」、「セット購読(宅配+デジタル)」を申し込めますか?
購読者向けコースはご自宅で中国新聞を月決め購読している購読者とその同居家族の方に限らせていただいております。デジタルコース、紙面ビューワーコース(ともに有料)のご加入をご検討ください。

■中国新聞の月決め購読をやめると、中国新聞デジタルの購読者向けコースも同時に止まるのですか?
月決め購読をやめた時点で利用できなくなります。
ご不明な点は、専用フリーダイヤル(0120)330454の2番にお問い合わせください。

■中国新聞デジタルの購読者向けコースを解約すると、中国新聞の月決め購読も止まるのですか?
中国新聞デジタル、中国新聞ID解約の手続きをしても、中国新聞朝刊の月決め購読は止まりません。
新聞購読を中止する場合は、最寄りの中国新聞販売所へご連絡ください。

■購読者向けコースから、デジタルコース、紙面ビューワーコースへ変更する場合はどうすればいいですか?
まずは、新聞の配達停止の連絡を最寄りの販売所へお伝えください。配達を停止すると、中国新聞デジタルの購読者向けコースの利用も停止になります。
その後、デジタルコース、紙面ビューワーコースへ改めてお申し込みください。

■デジタルコースから紙面ビューワーコース、紙面ビューワーコースからデジタルコースへ変更する場合はどうすればいいですか?
「MYページ」にある申し込みページから手続きを行ってください。
なお、コースの変更は、手続きを行った翌月からの適用となり、日割りは行いませんのであらかじめご了承ください。

■中国新聞デジタルのデジタルコース、紙面ビューワーコースを解約するには?
中国新聞デジタルにログイン後、「MYページ」にある、「各種設定」>「その他の設定」>「中国新聞デジタル解約」をクリックし、お手続きください。
解約は、手続きを行った翌月からの適用となり、日割りは行いませんのであらかじめご了承ください。
解約手続きを行った当該月の末日まで中国新聞デジタルをご利用いただけます。
ご不明な点は、専用フリーダイヤル(0120)330454の2番にお問い合わせください。

■法人契約はできますか?
法人のお客さまは、専用フリーダイヤル(0120)330454の2番にお問い合わせください。

■新聞を購読しているのに、新聞購読者向けコースの申込みができません。
専用フリーダイヤル(0120)330454の1番を選択後2番にお問い合わせください。

■申し込んだコースのコンテンツ、紙面ビューワーが閲覧できません。
専用フリーダイヤル(0120)330454の1番を選択後1番にお問い合わせください。またはちゅーピーくらぶ事務局にお問い合わせください。

■支払いに使っているクレジットカード情報を変更したい
こちらからお申込みください。