2019参院選特集

尾道の3日本遺産、どう活用 国の補助3年限り

広島2019/7/9 14:03
尾道市中心部の「箱庭的都市」を写真に収める観光客。「寺のまち」と「坂のまち」の魅力を楽しめる

尾道市中心部の「箱庭的都市」を写真に収める観光客。「寺のまち」と「坂のまち」の魅力を楽しめる

 尾道市内には三つの日本遺産がある。2015年度認定の「箱庭的都市」、16年度認定の「村上海賊」、18年度に追加認定された「北前船寄港地・船主集落」は観光振興を加速させる要素となったが、ストーリー間で観光客数などに差が生まれつつある。文化財を生かした地域活性化は国の補助金を受けられる期間を終え、「自走」の時期を迎えている。
(ここまで 162文字/記事全文 1709文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

広島の最新記事
一覧