地域ニュース

東京で山口産食材ランチ販売

2019/10/8
東京のオフィス街で山口県の食材を用いたランチを販売するキッチンカー

東京のオフィス街で山口県の食材を用いたランチを販売するキッチンカー

 山口県は、地元産の鶏肉や米などを使ったランチの移動販売を東京都内で始めた。県産品の売り込み事業の一環で、調理器具を積んだキッチンカーが月中に延べ13カ所を回る。
(ここまで 79文字/記事全文 476文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧

  • 新大学の認可申請迫る 広島県

     広島県などが県立広島大(広島市南区)を再編して2021年4月の開学を目指す新大学で、文部科学省への設置認可の申請が今月下旬に迫った。計画では入試制度に特色を持たせ、1学年100人の学生のうち半数を高...

  • 1級河川13水系の洪水危険度発信

     中国地方整備局が、管理する1級河川13水系について、洪水のリスクを発信する取り組みに力を入れている。川の水位を200メートルごとに推計し、周辺の洪水の危険度を5段階で示す専用サイトを開設。広島県の太...

  • 海の生物眺めて触って水産研公開

     廿日市市丸石の瀬戸内海区水産研究所の施設の一般公開があった。海にまつわる不思議を年1回、分かりやすく紹介する企画。親子連れたち約440人が、瀬戸内海の生き物に直接触れる「タッチプール」や研究者による...

  • 竹の繁殖どう防ぐ 県立広島大

     県立広島大生命環境学部(庄原市七塚町)の荻田信二郎教授(50)=植物工学=の研究グループが、安芸高田市美土里町横田の竹林で、竹の繁殖を防ぐ実証実験を始めた。竹を伐採後に除草剤を散布することで地下茎を...

  • 葛原しげる 未発表の和歌発見

     福山市神辺町出身の童謡詩人葛原しげる(1886―1961年)が、同市の鞆の浦を詠んだ未発表の和歌13首が見つかった。当地を愛して頻繁に訪れていたことを示す貴重な資料。同市鞆町の市鞆の浦歴史民俗資料館...