地域ニュース

大相撲三原場所 白熱の土俵

2019/10/26
結びの一番で、鶴竜関(左)と白鵬関の横綱対決に沸く会場

結びの一番で、鶴竜関(左)と白鵬関の横綱対決に沸く会場

 三原市で59年ぶりとなる大相撲の秋巡業「三原場所」が25日、同市円一町の三原リージョンプラザであった。両横綱など140人の力士が繰り広げる白熱の土俵を、約2100人が楽しんだ。
(ここまで 89文字/記事全文 405文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧

  • モルディブ大統領が平和公園訪問

     モルディブのイブラハム・モハメド・ソーリフ大統領が26日、広島市中区の平和記念公園を初めて訪れた。原爆資料館で米国の原爆投下による市民の被害に触れ、「深く心を動かされた」と述べた。

  • 「千年に1度」豪雨 被害を想定

     記録的な大雨で甚大な被害をもたらした台風19号が東日本を縦断してから、26日で2週間となった。中国地方整備局によると、中国地方でも台風の直撃などで「千年以上に1度」の雨が降れば、広島市中心部で河川の...

  • 大相撲「安芸場所」鶴竜ら土俵入り

     大相撲の秋巡業「安芸場所」(中国新聞社など主催)が26日、広島市東区のマエダハウジング東区スポーツセンターであった。土俵上で繰り広げられた力強いぶつかり合い、ユーモア満載のルール説明などに来場した約...

  • 広島県内20市町ご当地グルメ集合

     地産地消をテーマに広島県内外のご当地グルメを集めた「ひろしまフードフェスティバル」が26日、広島市中区の広島城一帯で始まった。旧広島藩主、浅野長晟(ながあきら)の入城400年を記念したイベントもあり...

  • 竹原ほんのり明るく 憧憬の路

     竹原市本町の町並み保存地区と周辺で26日、ライトアップイベント「たけはら憧憬(しょうけい)の路(みち)」が始まった。竹筒を使った明かりで、江戸や明治期の風情が残る通りや路地をほんのり照らす。27日も...