地域ニュース

夜光雲 神秘の輝き イプシロン打ち上げ広島で観測、光跡も(2018年01月19日掲載) 

2019/11/7 14:58
石川さんが撮影したイプシロン3号機と思われる光の写真

石川さんが撮影したイプシロン3号機と思われる光の写真

 呉市上畑町のパート従業員石川仁さん(57)が18日早朝、空に輝く小型ロケット「イプシロン」3号機と思われる光を撮影した。

 石川さんは午前6時5分ごろ、双眼鏡とカメラを持って自宅外で待機。南側の休山上空に明るいオレンジ色の光を確認した。その後青白い煙を噴き出しながら、南東の空に向かって上昇する姿をカメラに収めた。

 5−Daysこども文化科学館(広島市中区)の村上聡学芸員は「時刻と方角などから、イプシロンロケットの可能性が高い」とみる。石川さんは「まさかこんなにはっきり目撃できるとは思わなかった。次回の発射もぜひ撮影したい」と話していた。(益田里穂)

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧