地域ニュース

サンフレ交差点 矢野匡洋 ピッチの雑草抜き 熱心なのは…(2016年09月25日掲載)

2019/11/10 13:59

 吉田サッカー公園に自称「草抜きおじさん」が現れた。「草の抜ける感触が気持ちいい」と熱心に取り組むのは、4年で3度のリーグ優勝に導いた森保監督だ。

 ピッチに雑草が目立ち始め、連日スタッフと作業を進める。「草抜きおじさん」はスコップなどを使って根から掘り起こす。「昔、青山が(ピッチの雑草に)足を取られてけがをしたことがあってね」。時にはスタッフよりも遅くまで作業し、ピッチ整備に取り組む。

 そんな光景に森崎浩のいたずら心が騒いだ。特大のポリバケツを「草抜きおじさん」に手渡し、「用具係の若手が、これいっぱいにしろって言ってましたよ」。草抜きが息抜きでなくなった瞬間だった。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧