地域ニュース

資源ごみ回収とは

2019/11/14 15:00

 古新聞や雑誌、空き缶や空き瓶など再利用可能な資源ごみは、自治体や町内会などが回収し、リサイクル業者に販売するなどして収益にしている。一方で、持ち去りを禁止する法的根拠がないことから、住民が分別して収集場に出した資源ごみを民間業者が勝手に持ち去る行為も横行している。住民のリサイクル意識の低下や収益減などが懸念されるため、持ち去りを禁止する条例を制定して規制する自治体もある。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧