トピックス

サンフレ新社長に仙田氏就任へ

2019/12/10

仙田信吾氏

 J1広島の新社長にRCCフロンティア会長の仙田信吾氏(64)が就任する見通しであることが10日、分かった。

 仙田氏は府中市出身。中大法学部を卒業し、1978年に中国放送に入社。取締役テレビ営業局長や常務などを歴任し、2017年6月にRCCフロンティア社長に就任。今年6月から会長に就いていた。

 広島市は、市中心部の中央公園自由・芝生広場(中区)にサッカースタジアムを建設し、24年春の開業を目指している。クラブは悲願だった新本拠地の完成に備えて経営体制の一層の強化を進める上で、地元経済界に幅広い人脈を持ち、営業手腕のある仙田氏が適任と判断したとみられる。

 仙田氏は今月下旬に開かれる臨時株主総会と取締役会の選任を経て、来年1月1日から社長に就任する予定。(渡辺裕明)


 あなたにおすすめの記事

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

トピックスの最新記事
一覧