地域ニュース

尾道港に外国クルーズ船初寄港へ

2019/12/20
尾道港に来夏寄港することが決まったカレドニアンスカイ(尾道市提供)

尾道港に来夏寄港することが決まったカレドニアンスカイ(尾道市提供)

 尾道市は19日、外国クルーズ客船が2020年7月に尾道港に初寄港すると発表した。市は「サイクリストの聖地」瀬戸内しまなみ海道の観光ルートやもてなし策の充実につなげ、さらなる寄港に弾みをつけたい考えだ。
(ここまで 101文字/記事全文 542文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧

  • 入島税、乗船料に上乗せ検討

     世界遺産の島・宮島への観光客たちを対象に計画する法定外目的税「入島税」について、廿日市市が来島者のフェリー料金に上乗せして徴収することを軸に検討していることが20日、分かった。島民への課税の有無につ...

  • 豪雨の仮設入居期限延長に安堵

     西日本豪雨の被災者が暮らす仮設住宅について、政府が原則2年間とする入居期限の延長を閣議決定した20日、広島県内の被災地では安堵(あんど)の声がある一方、避難生活がさらに長引くのではとの不安も漂った。...

  • かんぽの郷取得検討 庄原市

     庄原市新庄町の温泉宿泊施設「かんぽの郷庄原」について、庄原市が施設を所有する日本郵政(東京)から譲渡の打診を受け、取得を含めた検討を始めたことが20日、分かった。日本郵政からの打診は11月20日で、...

  • バスケB2広島応援へ写真展示

     プロバスケットボール男子Bリーグ2部(B2)の広島ドラゴンフライズの応援コーナーが、竹原市役所本庁舎1階の玄関部分にお目見えした。市が、同クラブと9月に締結した連携協定に基づいて企画した。1部昇格を...

  • 映える北広島 写真コン力作

     広島県北広島町観光協会は、町観光写真コンテストの大賞に源田和彦さん(65)=広島市西区=の作品「神の領域」を選んだ。 源田さんは10月末、同町八幡地区の神社近くで霧が太陽光を受けてアーチのように見え...