地域ニュース

酒蔵で気分爽快 ヨガ講習に200人 東広島(2018年06月25日掲載)

2020/1/4 23:24
腕を伸ばし、背骨のゆがみを直すポーズをとる参加者

腕を伸ばし、背骨のゆがみを直すポーズをとる参加者

 ヨガのさまざまな魅力を伝えるイベント「酒蔵YOGA」が23、24の両日、東広島市酒蔵通りの賀茂鶴酒造1号蔵と福美人酒造恵比寿蔵であった。計約200人が参加した。

 両日合わせて10人の講師がそれぞれ60〜90分間、「デトックス」「栄養学」などをテーマに教えた。

 24日は恵比寿蔵で、広島市中区のインストラクター水木智恵さん(38)が、背骨のゆがみを直すヨガを指導。参加者17人は、ほのかに甘い香りが漂うひんやりとした酒蔵の中で、腕や脚を伸ばすポーズをとるなどして精神を集中させた。

 東広島市西条町寺家の会社員森戸美圭さん(25)は「落ち着いた雰囲気で、いつも以上に体が軽くなった」と喜んでいた。

 市内のヨガ講師でつくる実行委員会と市観光協会が2013年から年1、2回開き7回目。賀茂鶴酒造1号蔵で「酒蔵癒(いや)し広場」を初めて開き、アクセサリーの販売や手作りコーナーを設けた。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧