地域ニュース

頭に輝くC 日本一よコイ 光の冠山総合公園(2016年10月21日掲載)

2020/1/11 18:38
赤い「C」の模様のカープちゃん

赤い「C」の模様のカープちゃん

 光市の冠山総合公園の池に、頭の赤い模様が「C」の文字に見えるコイがいる。市観光協会は、25年ぶりにリーグ優勝を果たした広島東洋カープにあやかり「カープちゃん」と命名。22日に開幕する日本シリーズの制覇を祈願するために訪れるファンもいるという。

 発見したのは観光協会広報委員長の足立基樹さん(39)。ホームページのリニューアルに向け7日、公園で写真撮影をしていて、体長50〜60センチの大きな白い体の頭部にCマークが鮮やかに浮かび上がるコイを見つけた。

 池には約150匹のコイがいる。頭にリボンの模様がある「リボンちゃん」が子どもに人気で、カープちゃんには「これまで気付かなかった」と足立さん。観光協会のフェイスブックに写真をアップすると、問い合わせが相次いだ。

 足立さんは「カープちゃんを見に、光を訪れる人が増えてくれれば。市内のファンと『宝なので大事にしよう』と話している」とカープの日本一に期待を寄せる。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧