• トップ >
  • >
  • 山口組傘下組員から覚醒剤譲り受け 共政会組長ら実刑

トピックス

山口組傘下組員から覚醒剤譲り受け 共政会組長ら実刑

2020/1/21 20:32

広島地裁

 指定暴力団山口組の傘下組織の組員から営利目的で覚醒剤を譲り受けたとして覚せい剤取締法違反(営利目的譲り受け)の罪に問われた広島市中区西平塚町、指定暴力団共政会前崎組組長前崎修(69)と西区福島町2丁目、共政会和田組組長和田努(52)、西区庚午中4丁目、同組組員和田孝幸(52)の3被告の判決で広島地裁は21日、前崎被告に懲役6年、罰金150万円(求刑懲役8年、罰金150万円)、和田努、孝幸両被告に懲役5年、罰金100万円(同)を言い渡した。
(ここまで 214文字/記事全文 460文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事