• トップ >
  • くらし >
  • 安心安全 >
  • 【広島県生活センター】カセットボンベの保管期間にご注意ください

くらし

【広島県生活センター】カセットボンベの保管期間にご注意ください

2020/2/26

 冬に鍋などの調理で使用する機会が増えるカセットボンベですが、製造から長期間経過したり、保管環境が悪かったりすると、内部パッキンの劣化によってガス漏れが発生する可能性があり、危険です。漏れ出したガスの引火による、火災やケガを防止するためにも次のことに注意してください。
〇お持ちのカセットボンベが、製造年月日から長期間経過していないか確認をしてから使用しましょう。製造時期や購入時期が分からない場合や、金属部に変形やさびがある場合は使用しないようにしましょう。
〇カセットボンベは、こんろなどの使用器具から取り外して適切な方法で保管しましょう。また、年に1度は製造時期を確認し、早めに使い切りましょう。