• トップ >
  • >
  • 「河井案里氏に1億5000万円」波紋 自民党本部提供、広島県連「あまりにも巨額」

トピックス

「河井案里氏に1億5000万円」波紋 自民党本部提供、広島県連「あまりにも巨額」

2020/1/28

河井案里氏(左)の集会で支持を呼び掛ける二階幹事長(昨年7月8日、福山市)

 自民党の河井案里氏(参院広島)が初当選した昨年7月の参院選の公示前、自民党本部が案里氏側に1億5千万円という異例の額を資金提供した問題が、与野党の広島県組織に波紋を広げている。自民党の二階俊博幹事長が記者会見で事実を認めてから一夜明けた28日、党県連幹部は「特定の陣営にあまりにも巨額の金が使われ、おかしい」と主張。野党の県組織幹部は「これだけの金を何に使ったのか」と批判を強めた。
(ここまで 192文字/記事全文 1492文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事