• トップ >
  • くらし >
  • 安心安全 >
  • 【広島県危機管理監】住まいの防火対策は十分ですか

くらし

【広島県危機管理監】住まいの防火対策は十分ですか

2020/2/21

 住宅火災を防ぎ、命や財産を守るためには、「寝たばこは絶対やめる」「ストーブは燃えやすいものから離れた位置で使用する」「ガスこんろなどのそばを離れる際は必ず火を消す」「逃げ遅れを防ぐために住宅用火災報知機を設置する」といった住まいの防火対策をしっかり行うことが重要です。
 今の時季は空気が乾燥しているため、火災が発生しやすくなっています。
 広島県民の皆さまには、いま一度、住まいの防火対策を徹底していただくよう、お願いします。