地域ニュース

盈進中・高の英語教員が英検面接官向け資料持ち出し

2020/2/21

 盈進中・高(福山市千田町)の英語教員が、同校で実施された2018年度の日本英語検定協会の実用英語技能検定(英検)の際、出題内容を含む面接官向けの資料などを無断で持ち出し、コピーしていたことが21日、分かった。同校は事実関係を認めて謝罪。英検協会は同校の試験会場としての資格を取り消した。
(ここまで 142文字/記事全文 661文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧