• トップ >
  • >
  • 原爆症、あす最高裁判決 病気の経過観察「要医療性」どう判断

トピックス

原爆症、あす最高裁判決 病気の経過観察「要医療性」どう判断

2020/2/23 23:58

 広島、長崎への原爆投下で被爆した人が原爆症と認定するよう国に求めた3件の訴訟の上告審判決が25日、最高裁第3小法廷(宇賀克也裁判長)で言い渡される。いずれも病気の経過観察という状態が、原爆症認定の要件となる「要医療性」に当てはまるかどうかが争点。最高裁は要医療性を巡る統一判断を示すとみられ、他の地裁や高裁での同種の訴訟にも影響する可能性がある。
(ここまで 174文字/記事全文 823文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事