• トップ >
  • >
  • 特定技能「知らない」4割 改正入管法施行から4月で1年

トピックス

特定技能「知らない」4割 改正入管法施行から4月で1年

2020/2/25 6:03

 外国人労働者の就労を大幅に拡大する改正入管難民法の施行から4月で1年となるのを前に、中国新聞など全国12の地方紙が、外国人労働者300人超の声を集める協働調査を実施した。その結果、改正の目玉として新設された新在留資格「特定技能」について、4割が「知らない」。特定技能に必要なビザの取得を望む人も43%にとどまり、制度の周知や準備不足の実態が浮かび上がった。
(ここまで 179文字/記事全文 1107文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事