• トップ >
  • >
  • 【揺らいだ信頼 検証 広島中央署盗難事件】<1>初動の遅れ 発覚の夜、本部に連絡せず

トピックス

【揺らいだ信頼 検証 広島中央署盗難事件】<1>初動の遅れ 発覚の夜、本部に連絡せず

2020/2/26 14:37

金庫から現金8572万円が盗まれた広島中央署。現金は今も見つかっていない

 2017年に広島中央署から8572万円が盗まれた事件で、広島県警が今月14日、盗難発覚後に死亡した脇本譲警部補=当時(36)=を容疑者死亡のまま書類送検し、捜査を終結させた。長期化した捜査の裏で何があったのか。これまでの取材メモから振り返る。
(ここまで 122文字/記事全文 1624文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事