• トップ >
  • >
  • 最終登校日、戸惑い・諦め 新型肺炎拡大で臨時休校始まる

トピックス

最終登校日、戸惑い・諦め 新型肺炎拡大で臨時休校始まる

2020/3/2 23:09

帰りの会で担任教諭(左端)の話を聞く深川小の6年生=広島市安佐北区(撮影・川村奈菜)

 子どもの歓声が校舎に響かない。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、中国地方でも多くの小中学校などで2日、臨時休校が始まった。この日を最後の登校日にした学校では、卒業を控えた子どもたちに戸惑いや諦めが広がった。一方、当面の休校見送りを決めた島根県内の学校では感染を警戒しつつ、休校を見据えた準備も進めた。
(ここまで 152文字/記事全文 986文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事