• トップ >
  • >
  • 女子高生殺害事件 被告、謝罪の言葉なし

トピックス

女子高生殺害事件 被告、謝罪の言葉なし

2020/3/3 22:51

法廷で検察官(中)の冒頭陳述を聞く鹿嶋被告(左)=イラスト・江森郁美

 「間違っていません」。3日、広島地裁であった廿日市女子高生刺殺事件の初公判。丸刈りのマスク姿で裁判員に向き合った鹿嶋学被告(36)は淡々と起訴内容を認めた。この日は遺族への謝罪の言葉はなく、表情の変化もうかがえなかった。
(ここまで 111文字/記事全文 696文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事