地域ニュース

「自己表現」障害ある生徒に配慮検討 広島公立高の入試制度改革

2020/3/12

 広島県教委による公立高の入試制度改革を巡り、平川理恵教育長は12日の県議会予算特別委員会の総括審査で、全ての受験生に課す「自己表現」について、障害がある生徒への配慮を検討する考えを示した。
(ここまで 95文字/記事全文 481文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

同じ日のニュースの記事
一覧