地域ニュース

【メモ】連座制とは

2020/3/19 23:37

 買収などの悪質な選挙違反があった場合、候補者本人が関わっていなくても、一定の関係にある人の有罪が確定した際に連帯責任を問う制度。当選無効や同一選挙区での5年間の立候補禁止が科せられる。連座制適用の可否は被告の立場で異なり、被告が親族や秘書、「組織的選挙運動管理者等」の場合は禁錮刑以上の刑で適用となる。組織的選挙運動管理者等にはポスター張りの計画や指示をしたり、選挙カーの手配をしたりする後方支援者も含む。検察官がこれらに当たると判断した場合、有罪確定から30日以内に当選無効などを求めて高裁に提訴する。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧