• トップ >
  • >
  • 広島市西区でのり面崩れる 民家に土砂や泥水流入

トピックス

広島市西区でのり面崩れる 民家に土砂や泥水流入

2020/3/27 18:25

崩れた民家の裏山(奥)ののり面にブルーシートを張る消防隊員(27日午後4時20分)

 27日午後1時55分ごろ、広島市西区山田町の民家で「敷地内に土砂が流れ込んだ」と119番があった。市消防局によると、民家の裏山ののり面が崩れ、土砂や泥水が民家の1階部分に流れ込んだ。けが人はいない。住人の高校3年男子生徒(18)は「2階にいたら急にガラスが割れる音が聞こえた。1階に下りると玄関に土砂が入り込んでいて驚いた」と話していた。雨の影響で地盤が緩んだとみられる。
(ここまで 181文字/記事全文 181文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事