トピックス

三原市長、一転して現金授受否定【動画】

2020/3/31 15:46

会見で任意聴取を受けたことを説明する三原市の天満市長

 自民党の河井克行前法相(衆院広島3区)の妻案里氏(参院広島)が初当選した昨年7月の参院選広島選挙区を巡る公選法違反事件で、三原市の天満祥典市長は31日、市役所で記者会見し、広島地検の任意聴取を27日に受けたことを明らかにした。現金授受は否定した。

 天満市長は「現金授受はない。固く約束する」と説明。地検の任意聴取では「河井夫妻との付き合いについて聞かれた」とし、現金の授受については聞かれなかったとした。

 中国新聞の28日の取材には「お金を受け取ったのは後援会だ」としていたが、この日は一転して否定。「後援会も恐らく受け取っていないと思うが、(後援会には)連絡していない」と述べた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧