• トップ >
  • >
  • 抑留死亡者20人を特定 12都府県出身、厚労省

トピックス

抑留死亡者20人を特定 12都府県出身、厚労省

2020/4/10 20:52

 厚生労働省は10日、終戦後に旧ソ連に抑留され、シベリア地域で死亡した20人の身元を新たに特定し、漢字氏名や出身地をホームページで公表した。出身地は12都府県。自治体を通じて遺族に連絡し、資料提供する。
(ここまで 95文字/記事全文 304文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事