• トップ >
  • >
  • 【戦艦大和沈没75年 次代への羅針盤】<下>元高角砲分隊・西田耕吾さん(98)=和歌山県 紙一重の生還語り継ぐ

トピックス

【戦艦大和沈没75年 次代への羅針盤】<下>元高角砲分隊・西田耕吾さん(98)=和歌山県 紙一重の生還語り継ぐ

2020/4/10 22:45

戦艦大和の模型を前に、沖縄特攻作戦の様子などを語る西田さん

 戦艦大和と共に最期を迎える、と一度は覚悟した。沈みゆく巨艦の巻く渦に多くの仲間がのみ込まれ、見えなくなった。西田耕吾さん(98)=和歌山県紀の川市=も渦にのまれたが、奇跡的に生還。戦後、体験の伝承活動に力を注ぎ、平和の大切さを訴え続けてきた。
(ここまで 122文字/記事全文 1387文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事