• トップ >
  • >
  • 大林宣彦監督が死去 82歳、尾道出身

トピックス

大林宣彦監督が死去 82歳、尾道出身

2020/4/11 16:03

大林宣彦監督

 尾道3部作と呼ばれる「転校生」「時をかける少女」「さびしんぼう」をはじめ、数多くの映画を手掛けた尾道市出身の映画監督、大林宣彦さんが10日夜、肺がんのため東京都世田谷区の自宅で死去した。82歳。
(ここまで 98文字/記事全文 486文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事